巻き爪補正

巻き爪とは

巻き爪の原因は靴による圧迫、深爪、体質など様々です。主に、爪に負担のかかりやすい足の親指が巻き爪になる例が多いですが、場合によっては足の他の指の爪や、手の爪も巻き爪になることがあります。

巻き爪が進行すると、指の肉に爪がどんどん食い込み、激しい痛みを起こすことがあります。さらに巻き込まれた皮膚が化膿し、歩くことさえ苦痛になる方も多くいらっしゃいます。また巻き爪のために足をかばって歩くと、今までの自然な歩き方ができなくなり、足首や膝、腰へと負担がかかってしまうことも。捻挫や膝痛、腰痛を起こす原因にもなります。

つまり、巻き爪1つで全身のバランスが崩れてしまうこともあるのです。

あなたの爪は大丈夫ですか?

巻き爪補正について

全く痛みの伴わない施術法です

maki1

・切らないので安心、安全!
・施術中でも快適な時間を過ごせます。
・特許取得の器具を爪に装着し、巻き爪をケアします。

一回で痛みから解放されます

・この補正法により、かなりの割合で巻き爪の痛みが軽減されております。

爪が伸びていなくても施術可能です

・重度の極端な巻き爪の場合でも、短くても施術が可能です。

凹凸の無い美しい仕上がり

・施術中でも素足でサンダルが履けるほど目立ちません!

一ヵ所、一回の料金、補正期間

補整具を装着する場合の1箇所の料金

プリパレーション

補助上げ

補正具装着後のメンテナンス

巻き爪補正にかかる機関の期間の目安は個人差がありますが、3ヶ月~12ヶ月程度です。
ペディグラスでは巻きの強さによって施術料金が決まる、わかりやすい料金システムを採用しています。

ネイルリストア

tume_01

変形した爪の場合、施術にお時間を頂く場合がありますので、余裕を持ってご予約いただけますようお願い致します。

爪が前方に伸びずに横スジができて厚くなってしまっている状態を元の健康的な爪に戻す技術です。但し、爪水虫などの疾患がある場合には施術を行えません。あくまでも爪の成長障害の原因を補整具により取り除くことで爪の正常な成長を促します。

ペディグラス法について

maki4

使用する器具とジェルです。左の器具を爪にはさみ、ジェルで固定します。

ペディグラス法は、特許取得済みの針や刃物を使わない安全な最新の巻き爪ケア法です。
全く痛みを伴わず、巻き込んだ爪の先を手早く引き上げます!また、器具が透明なので目立たないので夏場のサンダルでも気になりません。

施術例

施術前

施術前

爪が食い込んで、痛みがあります。

施術後

施術後

痛みが無く、巻き込んでいた爪も正常に戻りました。

Glanz 岸和田店へのお問い合わせはこちら

お電話でのご予約・お問い合わせは
072-426-0488
営業時間9:00~17:00

ご予約フォーム